FC2ブログ
野バラ

「ウォード」が咲きました。


今日は雨が降っています。
昨日までは良いお天気でした。
そろそろ一雨欲しいと思っていたので
今日はホッと一息のんびりです(*^^*)


[メインガーデン]に
“ウォード”が咲きました。
ウォードは ブログの友達 「なっちゃん」に
数年前頂いて植えて・・・
それからは種が零れて 毎年咲いてくれます♪

q.jpg




s.jpg




w.jpg




IMG_1547.jpg




こんなに小さな花のかたまりです。

IMG_1554.jpg




球根“カマシア”が咲きました。
“アオハダ”の株元です。
いろいろな花と一緒でわかるかな?

IMG_1541.jpg




IMG_1538.jpg




IMG_1557.jpg

色も咲き方も好きなお花です。



“カマシア”の近くに 巨大な“水仙”が
一輪。

IMG_1542.jpg




IMG_1543.jpg




[サイドガーデン]に “バーバスカム・ビオレッタ”が
咲いています。

IMG_1572.jpg




IMG_1573.jpg

この“バーバスカム・ビオレッタ”は
種が零れて いくらでも増えます。
遠くまで飛んで、思わぬ所で咲いていたりします。



[枕木の小道]に 移動してみます。
“ビバーナム”が咲き始めていました。
まだグリーンですが、そのうち
純白になります。
右の方に咲いてる黄色は、菜の花です。

IMG_1565.jpg




IMG_1570.jpg




薄紫色の・・・??
何という名前でしたっけ(~_~;)

IMG_1558.jpg




IMG_1562.jpg




小さいサイズの“ジャーマンアイリス”です。

IMG_1559.jpg




IMG_1560.jpg



悩みも、不安も悲しみも、そして迷いも
みんなありますよね。

草抜きするのに土に触れ
そよ風に吹かれて
そのまま顔を上げて見渡すと
草・花が風に揺れています。

何て心地よい 平和な風景なんだろう。

庭の樹木達も芽吹いたばかりの“エゴ”
小さな葉を広げ始めた“アオハダ”“コハウチワカエデ”
大きく葉を広げた“ヤマボウシ”

どれも力強く生きています。
たくましいナ~

私も立ち上がって前をむかなきゃ(*^^)v


スポンサーサイト



枕木の小道


庭の南半分の真ん中を、南北に枕木で
道を一本作りました。
なので この場所を[枕木の小道]と名付けました。
「ナチュラルガーデン」です。

前回紹介したこのレンガの道の先にあります。

p.jpg




[枕木の小道]です。
フォーカルポイントの 「白い椅子」も置きました。

IMG_1460.jpg




零れ種のコーナーのグリーンが
勢いづいてきました。
“ネモフィラ”が咲いているのがわかりますか?
“千鳥草”に埋もれそうです。

IMG_1495.jpg




IMG_1493.jpg




「白い椅子」の方からの風景です。

IMG_1452.jpg




IMG_1491.jpg




[枕木の小道]沿いに
“チューリップ”と“リナリア”が咲いています。

IMG_1473.jpg




IMG_1475.jpg




IMG_1472.jpg




手前の“ジャーマンアイリス”の蕾がみえます。

IMG_1496.jpg




“ネペタ・ウォーカーズロウ”

IMG_1476.jpg




こんなアンティーク色のチューリップも

IMG_1502.jpg




IMG_1505.jpg




[枕木の小道]を東から見ると

“エゴ”の株元の“スイセン”と“チューリップ”が
増えました。

IMG_1484.jpg




IMG_1487.jpg




分け入ると・・・
“ウォード”が咲きそうです。

IMG_1455.jpg




IMG_1458.jpg




IMG_1443.jpg


庭に出ても草取り等の仕事ははかどらず
咲いた花に見とれたり、風景を眺めたり・・
この頃ヒラヒラと蝶の訪問が増えています。

庭ばかりでなく
この時期新緑が綺麗なので
山に遊びに行くことが多いです。
山と言っても近くに山は無く
車で少し走って行ける小さな山です。
先日は栃木県の「みかも山」を散策しました。
新緑はもちろん、ヤマツツジ、山桜、ヤマブキ、
名前の解らない木にフワッと白い花・・・
山全体が美しかったです。
途中疲れたので、こんなカワイイ「フラワートレイン」に
乗りました。

これからは “ツツジ”や “フジ”等の
観光地が賑わうと思いますが
人の少ない近くの山に出かけ、自然と触れ合い
春の風を感じ、程好く運動もできる・・・
私にはピッタリだと思いました。

20210409_135140.jpg



20210409_150809.jpg

メインガーデン


玄関から撮った写真です。

IMG_1405.jpg

ここに写っている場所を
[メインガーデン]と名付けています。
西の方に向かって 3本の小道があって
それぞれ[シークレットガーデン]に続きます。



[メインガーデン]の一番手前の場所です。

IMG_1398.jpg




2つの小道に挟まれた 真ん中の場所です。
“エキナセア”と“ダリア”が中心です。

IMG_1428.jpg




ここは 零れ種で “ギリアレプタンサブルー”や“ウォード”
“フロックス” “ユリや水仙等の球根”
その他いろいろ咲きます。

IMG_1401.jpg




IMG_1429.jpg




[メインガーデン]の一番南の場所は
少し広いです。

IMG_1418.jpg




IMG_1425.jpg

真っ赤な“ベルガモット”が広がっています。
今日ここの草を取りましたが
“ベルガモット”の香りでイッパイになりました。



この場所を 方向を変えて撮りました。

IMG_1431.jpg




IMG_1424.jpg




IMG_1423.jpg

[メインガーデン]も
これから次々いろんなお花が咲き進みます。
どんな風景が展開するのか
私自身、楽しみにして待ちます(^^♪


今日午後
久しぶりに園芸店にいきました。
買いたいものが決まっていました。
≪カモミール≫です。
地味ですか?

“ジャーマンカモミ-ル”と “ローマンカモミール”。
その違いは
“ローマンカモミール”は 多年草で
地面を這うように伸びていきます。
丈夫で踏んでも大丈夫、リンゴのような香りがします。

“ジャーマンカモミール”は一年草のハーブで
草丈は膝丈位
やはりリンゴのような香りがして
切り花にもできます。
そして零れ種でふえます。
「私が説明しなくても皆さんご存じですよね」

ジャーマンカモミールは零れ種で以前
毎年咲いていましたが
ここ数年絶えていました。

又あの愛らしい素朴なお花が見たくなって
園芸店に走りました🚙(*^^*)



[サイドガーデン]


今日は まだ花の咲いていない グリーンだらけの
場所を見てみたいと思います。

どんな宿根草があるのかな?
零れ種からどんな芽が出ているかな?

庭に入ってすぐのコーナーです。
[サイドガーデン]と名付けています。

IMG_1345.jpg

ヘメロカリス、ネペタ・ウォーカーズロウ
等宿根草の間の部分に 零れ種の
“シロノグロッサム”の小さな芽が沢山出ています。




少しづつ先に進みますね。

IMG_1342.jpg




IMG_1346.jpg

ヘメロカリス、チェリーセージ、忘れな草、
バーバスカム・ヴィオレッタ、リナリア、アリウム




アリウムの小さな蕾が見えます。
手前には “シベリアンアイリス・バター&シュガー”です。

IMG_1347.jpg




“アリウム” “クリスマスローズ”の奥は・・・

IMG_1350.jpg




IMG_1379.jpg




IMG_1348.jpg




IMG_1351.jpg

ヘメロカリス、都忘れ、夏咲きのフロックス
ホスタ等です。



都忘れは、園芸屋さんで買って植えたばかりです。

IMG_1368.jpg




IMG_1378.jpg




ここは“リナリア”の 後ろ側です。

IMG_1353.jpg




IMG_1356.jpg

“セダム” “シロノグロッサム” “ヘメロカリス”
“ジャーマンアイリス” その他零れ種で
いろいいろ出ています。



“ヘメロカリス” “ジャーマンアイリス”
“千鳥草”の零れ種。

IMG_1388.jpg




“セダム” “シロノグロッサム”

IMG_1382.jpg



小さな花の水仙が、めだたないけど
あちこち咲いています。

IMG_1391.jpg



IMG_1394.jpg




お花が少ないので
この前摘んで飾った水仙を・・・

IMG_1330.jpg



IMG_1332.jpg


私は 5月に眼の手術をします。
術後はしばらく 土を触ったり重い物を持ったり
してはいけないようなので
手術前に できるだけ草を抜いておこうと
思います。
それでも多分 草が伸びる時期なので
地域のシルバー人材センターの方に
お願いをすることにしました。

今回は眼の手術をするので
シルバー人材センターの方に助けて
頂くのですが
これから年を重ねるごとに 広めの庭を楽しもうと
すると 自分の力だけでは無理になる日が
きっとくると思います。
無理をすると 楽しめるどころかストレスになって
しまっては本末転倒になってしまいます。

これを機会にどうしたら年を重ねても庭を楽しめるか
の方法を試行錯誤していこうと思います。

待ってくれない春


“リナリア”のおかげで
この時期としては いつもの年より
華やかな庭を楽しめています。

今日も庭で作業というより 庭遊びをしながら
写真を撮りました。
どの写真にも “リナリア”が写っていて
前回のブログとよく似た写真がありますが
ますます春らしくなった様子を
感じて頂けたら嬉しいです(*^^*)


このレンガの道
[木漏れ日の小道]と名付けているのですが
今は 木陰のひとかけらも無く
陽当り良いです。
でも この道に沿って植わっている
“アオハダ” “ヤマボウシ” 等落葉樹が
そろそろ芽吹き始め 季節が進むと
次々 枝葉を広げ、繁り、程好い木漏れ日状態
になって 風も呼び込み 正に
[木漏れ日の小道]状態になるのです。

IMG_1264.jpg




IMG_1239.jpg




IMG_1245.jpg





落葉樹“アオハダ”の周りです。
“リナリア”の右隣のグリーンは
自然に零れた種からの芽が育っています。

IMG_1255.jpg



IMG_1252.jpg





角度を変えて見ると

IMG_1303.jpg

チョットわかるだけで
“千鳥草” “ネモフィラ” “オルレア”
“コモンマロウ” “忘れな草”
その他いろいろあるのですが
名前がわからなくて・・・💦
花が咲いたらアップするので、教えてください。

“アオハダ”の幹の周りに
“カマシア”の球根を埋めたら 順調に伸びています。




2年前に植えた “チューリップ”が出ていました。
可愛いでしょ!

IMG_1260.jpg





“ネモフィラ”等

IMG_1306.jpg





[メインガーデン]のコーナーです。
左端の丸くコンモリしたのが 
“ネペタ・ウォカーズロウ”
もう蕾が上がってきています。

咲いているのは
“リナリア” 中程に“レディジェーン”
奥に“水仙”
ピンクのツツジ“ミツバツツジ”も咲いています。

IMG_1267.jpg




IMG_1278.jpg




IMG_1279.jpg




IMG_1280.jpg





“ミツバツツジ”です。

IMG_1293.jpg




IMG_1284.jpg

ミツバツツジ、大好きです。

今日の 野バラ庭でした。

私達夫婦は 月に1度
山に自然水を汲みに行っています。
去年の丁度今頃
芽吹きから新緑になりかけの
グラデーションが特に美しい山を見つけました。

この時期の山は、1日1日微妙に色が変化して
去年は 1週間・毎日同じ山を見にいきました。
山が生きていると実感できた出来事でした。

実は一昨日から夫と去年と同じ山を見に行っています。
一昨日と昨日、やはり山は変化していました。
写真を撮ってみたのですが
この目で感動している色がグラデーションが
レンズを通してだと全然でません。

今日もこれから山を見に行きます。
カメラは持ちません。
この目にこの頭に焼き付けてきます。
今日はどんな風に変化しているか
楽しみです。